三鷹支部201ブログ

鉄道、バス、日常生活について語ってます。 このブログの画像の無断転載は一切禁止です。記事の内容以外のコメントに対するレスは致しかねます。 また、各種回送の日寺間等はお答えすることができません。 画像はクリックして拡大する事ができます(一部の画像を除く)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブログ移転のお知らせ

こんばんは。三鷹支部201ブログへようこそ!
このブログは2009年3月31日を以って更新を終了致しました。
以後の更新は新ブログでご覧になって下さい。URLは下記の通りです。
サイト名:新三鷹支部201ブログ
URL:http://mitakashibue233.blog24.fc2.com/
尚、2009年3月31日までの記事はこのブログ上でご覧下さい。

スポンサーサイト

PageTop

東小金井・国立の様子(09/3/27現在)

こんばんは。ついにやって来ました最終日。何と言うか…やっぱり寂しいかも…約2年半書き続けてきただけに…
開設当初は毎日更新を掲げていた事もあった。その後、色々とやって来た。開設当初は検索に引っかかりもしなかったこのブログもグーグルで”三鷹支部”と入れると一番上に来るくらいにまで成長。(ヤフーは少し前は一番上だったんですが最近は5番目くらいに降格…)
結果的に去年の6月以外は毎月10回以上の更新を達成。逆にこれが仇となったのか画像容量が限界に…
まあ色々とありました。そして今日2年半の歴史に幕を降ろし、新ブログへと引き継がれます。まあ背景含め何も変わってないんですがwww
あと、業務連絡的になりますが、リンクをしていただいているサイトの管理人の皆様、アドレス等の変更措置はお任せします。こちらのままでも構いません。
更に全体的な連絡ですが、コメントは引き続きこちらもで機能させます。新ブログで記事がある程度できてきたら停止するかもしれませんが。
それと何度も言いますが新ブログでも今まで通り2つの量(更新量+画像枚数)重視を掲げて、質が劣っている分を賄います。てか最近は質の向上にも力は入れているんだが、コンパクトデジカメだと一眼レフには敵うわけも無い…まあコンパクトデジカメの方が持ち運びとかが楽と言うのもあるので当分の間は使用し続けます。
さて、本題。予告通り高架化工事の記事を最後の記事にします。一応今日は某休止路線の取材に行ってきたんですがそちらは新ブログにて。
前回の取材から約2ヶ月。変化は見られました。前回分は↓
東小金井
国立
では旧ブログ最後の今日の1枚以上行って見ましょう。

つづきを表示

PageTop

T12編成TK出場他

こんばんは。旧ブログ準最後の記事です。いよいよ明日がファイナル。予告はしてあるが、変わるかも。最後は201系で締めたいので、某日に撮影した201系を用意してあります。ただ記事自体は201系関連では無いと予め言っておきます。ちなみに新ブログは移転準備完了済みです。
そんなわけでタイトルの通り。E233繋がりだが、最近になって(ダイ改後から?)上りの中野を発車してすぐ、下りの御茶ノ水を発車してすぐに入る自動放送内に、”電車はやむを得ず急ブレーキを…”の放送が実装されました。なぜ今更?と言う感じはあるねぇ…総武線はとっくに実装されてるのに。
で、本題に入って今日豊田車セE233系T12編成が東京総合車両センターでの検査を終え、出場しました。まあ入場日がわかれば出場日もおいおい予測できるので、その規則性に従って行きました。逆が未だにどうしてもわからないんだけどね…不規則すぎ…
それと、三鷹駅の変化を。では旧ブログ準最後の今日の1枚以上行ってみましょう。

つづきを表示

PageTop

07系71F転属回送+E351系試運転他

こんばんは。
今日は色々とネタがあったみたいで。俺が見てきたのはタイトルの通り。
07系71Fの転属回送と、E351系の試運転。まあ後者は、前者を待っていたら偶然遭遇できた副産物だが。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

つづきを表示

PageTop

車内路線図の変化+答え

こんばんは。このブログで書くのもあと何回なんだろうか…移行が近づくと寂しさを感じてくる…
で、話題が反れるが業務連絡的な事。コメント投稿の際に新旧ブログ共に数字認証機能を実装します。結構な規制をかけているにも関わらずスバムコメントが絶えないので。数字認証機能を付ければ多少は減るだろう。
さて本題。タイトルの通り。ダイヤ改正で誕生した新駅の表記が加わりました。あとは遅くなったが、計4駅分の答え。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。